先日の朝日新聞デジタルでこんな記事を見かけました。
 
 
2月23日開催の東京マラソンまでの1ヵ月限定で、カゴメが
東京都千代田区の「皇居ランナー」向けに、疲労軽減に効果が
あるとされる生トマトの自動販売機を設置したそうです。
 
疲労軽減に効果があるとされているトマトですが、生トマト
自動販売機を皇居ランナー向けに設置するのは面白い試みですね。
 
「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるように、
トマトは栄養豊富で様々な効能があります。疲労軽減に役立つのは、
トマトに含まれるアミノ酸やクエン酸が関係しているようで、運動前に
トマトを摂取することで、疲労物質の発生を抑えることができるようです。
 
その他に疲労軽減に効果がある食べ物といえば、にんにくが有名ですね。
にんにくに含まれるアリインという物質が、ビタミンB1と結合して
アリチアミンという物質に変化することで、高い疲労回復効果を発揮する
ようです。
 
またカフェインは一時的な疲労抑制には有効で、運動後に疲れを抑えたい
場合に、お茶やコーヒーを飲むことは効果的のようです。
 
運動を続けたいけど疲れが残って仕事に支障が出ることがネック、
という人は多いはず。疲労を軽減・回復する食べ物を摂ることで、
日々の運動を楽しみましょう!
 
余談ですが、この記事で紹介されているトマトの自販機のように、
フルーツや野菜をまるごと販売する自販機を最近目にするようになりました。
都内だと東京メトロ渋谷駅構内のバナナ自販機が有名ではないでしょうか。
生のフルーツや野菜が気軽に食べられるというのは、健康的な食生活を
心がけたい都会人にとってはありがたいですね。